MENU
海老蔵暴露!!小林麻耶劇場特集! ここをクリック!

唐田えりかの現在は?死体の人で復帰?韓国で活躍?世間の声は?

2020年1月、俳優東出昌大さんとの不倫を「週刊文春」に報道されて女優としての活動を自粛していた唐田えりか(23)さん。

実は日本だけでなく不倫報道前2017年から韓国の事務所とも契約し、韓国でも活躍していました。

不倫騒動から2年近く過ぎた、唐田えりかさんは女優業を本格的にスタートするようです。

活動自粛中はどのような仕事をされていたのでしょうか?

有名女優さんをたくさん抱える事務所が新人だった唐田えりかさんを擁護して復帰させようとするのはなぜでしょうか?

小さなお子さんが3人もいる杏さんと東出さんを離婚に追い込んだものの、唐田えりかさんから直接杏さんに対する謝罪の言葉や会見がなく、世間から批判されていましたが、復帰に対してどのような声があるのでしょうか?

この記事ではそんな疑問にお応えします。

目次

【2022年】唐田えりかの現在は?

主演映画が1夜限り公開!

’20年4月に公開予定だった主演映画『血ぃともだち』が、2月5日に一夜限り公開されることになりました。

公開が延期になったのは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、公開が4度延期になったそうです。

映画関係者は唐田えりかさんの不倫も影響しているとコメントしていますが、お蔵入りにならずよかったですね。

延期になった理由は答えられないということでしたが、不倫が関係しているとしたら、大迷惑ですね。

「製作委員会を組成する各社や宣伝を委託している会社など、多くの企業による合議制にて方針を定めているため、作品・キャストに関するお問い合わせは、弊社の一存でお答えすることができません」

新作映画が公開予定

『未完成映画予告編大賞』のグランプリ作品を映画化した『死体の人(仮)』で女優復帰した唐田えりかさん。

唐田えりかさんは夜のデリバリー嬢として働く主人公の恋人役を熱演するといわれています。

2021年10月に茨城県内で撮影が行われていて2022年内に公開される予定です。

しかし、21年11月10日のNEWSポストセブンの報道では、この映画の監督の妻が失業保険を不正受給した疑惑があると報道しており、公開されるか不安の声があがっていました。

唐田えりかさんが原因ではありませんが、復帰作となる映画が無事に公開されるのでしょうか?

どんな演技が見られるか気になりますね!

映画の公開時期などはまだ発表されていませんが、『未完成映画予告編大賞』のグランプリ作品の動画はこちらです。

2021年女優復帰を匂わせ?

髪を伸ばして女優復帰匂わせ

インスタグラム不倫騒動の後、髪をバッサリ切ってショートヘアにしましたが、11月8日に事務所フラーム公式インスタグラムに投稿された唐田えりかさんは髪を伸ばしています。

芸能関係者は女優復帰への意思表示とみています。

映画に出演

11月の『NEWSポストセブン』の報道によると、映画『死体の人(仮)』に出演する予定です。

役は、死体役ばかり演じる俳優(主人公)と交際するデリヘル嬢ということです。

【2021年】唐田えりか活動自粛中は何してた?

ここでは不倫騒動から現在までの活動をご紹介していきます。

22年の2月15日号の女性プライムでは「所属事務所は報道後、社会のルールを学ばせるため、’20年いっぱいは事務作業など裏方の仕事をさせていました。彼女も猛省し、再出発に向けて襟を正して過ごしてきた。」と報道されましたが本当でしょうか?

2020年1月22日:不倫報道後の謝罪文

引用:Twitter

不倫報道当日、所属事務所「フラーム」からの謝罪文が発表されました。

まず唐田えりかのニュースで多くの方々にご迷惑をおかけしてしまい、心よりお詫び申し上げます。

唐田えりかは現在、反省し悔やんでおります。

またこのことにより、大きな傷を負ったご家族やファンの方々、関係者の方々に深くお詫び申し上げます。 改めてお詫び申し上げます。

今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております。

自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています。

事務所と致しましては、2度とこのようなことがないよう、皆様の信用取り戻せるよう、厳しく指導して参ります。

自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています”という唐田えりかさん本人のコメントが世間に発表されましたが、その後無期限の活動自粛。

当時、杏さんに対する謝罪会見はありませんでした。

東出昌大さんは報道の翌日事務所のコメントのみでしたが3月に登場した囲み取材で謝罪しています。

被害者の杏さんも世間を騒がせたことに対して謝罪会見をしています。

しかし唐田えりかさんは活動を休止したため、世間の前に登場しなかったため、さらに批判を浴びる結果になりました。

東出さんとは2017年から撮影され、2018年9月に公開された映画「寝ても覚めても」で共演しているので、その時からの関係だとすると…

3年間不倫していたことになります。

2020年10月5日事務所で事務仕事

引用:NEWSポストセブン

唐田えりかさんは文春砲騒動で、過去のインスタグラム上の“匂わせ発言”が炎上しました。

当時は一人で乗りきれないほど精神的に追い詰められていたそうです。

10月頃にやっと事務所が用意した事務仕事をできるようになったそうです。

午前中から午後まで8時間仕事をする謹慎生活だったと報じられました。

2020年12月:雑誌で仕事復帰するも炎上

引用:Twitter

唐田えりかさんはフィルムカメラが趣味だそうです。

唐田えりかさんはスキャンダルの後、自身のインスタから東出さんが映った写真を削除し、コメントも閉鎖しましましたが、唐田えりかさんが撮影した東出さんが素敵という声もありました。

引用:webopi

そんな趣味を生かして、カメラ雑誌『日本カメラ』の連載で仕事復帰しました。

しかし、初めての連載で匂わせ?と炎上

『いつぶりかに現像した写真を見て、「ああ、なんかすごく自分」と思った。残酷なほどに。見ながら、見られていた。見られながら、見た』

東出昌大さんと共演した映画『寝ても覚めても』に登場する写真展の名称『みるもの、みられるもの』を匂わせるようなフレーズです。

その後『日本カメラ』が休刊し、連載5回で最終回となってしまいますが、最後も匂わせ!?

大切なひとを通して、大切なものに出会った。私はもうあなたなしでも、あなたがくれた沢山の大切なものたちと、羽ばたくことができる。

大切な人とは、だれでしょうか?

東出さんを匂わせるような文を書き、またもや批判されています。

本当に反省しているのでしょうか?

反省しているならあり得ないと思いますが立ち直るために匂わせキャラとしてファンを楽しませようと開き直ったのでしょうか?

それとも、唐田えりかさんは反省していないのでしょうか…

2021.9.2短編映画で女優復帰

ファッションブランド「el conductorH」が、「Rakuten Fashion Week TOKYO 2022 S/S」への発表作品として製作した短編映画「something in the air」でついに女優復帰しました。

現在楽天が主催するファッションショーの公式サイト内、 YouTubeで配信されています。

唐田えりかさんは、1度時代劇に出演が決まったりかけたのの、杏さんと同じ事務所の俳優さんが出演することになり、唐田えりかさんの出演が白紙になったこともあるそうです。

キャスティングが難しそうですね!

メディア露出が少ない、共演者が少ない所から徐々に復帰して、実力をアピールしていく方向なのかもしれませんね!

唐田えりかは韓国で仕事?

引用;Twitter

唐田えりかさんは、2017年から韓国の大手グループ企業の傘下にある芸能事務所『BHエンターテイメント』にも所属しています。

携帯のCMに出演してから韓国でも知名度が広がったそうです。

2019年9月には韓国ドラマ『アスダル年代記』に出演し、広末涼子に続く清純派女優といわれ人気になりました。

しかし、その数か月後に不倫が報じられ韓国でも大きく取り上げられたそうです。

儒教の国韓国でもバッシングが大きかったようです。

しかし『BHエンターテイメント』社は、“唐田えりかは現在、反省して後悔している”との現状を伝え、東出さんの家族やファンなど多方面に向けて謝罪を繰り返したそうです。

唐田えりかさんの韓国での人気や才能をを買っている証拠ですね!

唐田えりかの事務所が女優復帰を応援する理由は?

事務所「フラーム」には田中みなみさんも移籍していて、広末涼子さん、戸田恵梨香さん、有村架純さん等人気女優が多く在籍しています。

まだ新人の唐田えりかさんの契約を切ることなく活動自粛でも雇う理由はあるのでしょうか?

理由①スカウトした責任があるから?

引用:Twitter

唐田えりかさんが高校2年の時、「マザー牧場」でバイトをしていた時、家族で遊びにきていた事務所フラームの人からスカウトされたのがきっかけで女優になりました。

子供が遊ぶ広場で受付のバイトをしていた時、一緒に撮影してくださいと頼まれ、マスクを撮って撮影したら、スカウトされたそうです!

唐田えりかさんは、中学生の時に渋谷を歩いていてスカウトされたこともあるそうで、すごいオーラを放っていたのでしょうね。

その後の初仕事は韓国のアイドルグループ「少女時代」の楽曲「DIVINE」のミュージックビデオに出演したことです。

日本では同じ事務所の有村架純さんのスタッフがツィッターで大型新人と紹介し、注目を集めました。

祖母は中学生の時も高校生の時も、孫の芸能界入りに頑なに反対していたそうですが、唐田えりかさんがCMに出る頃には、一番応援してくれるようになったそうです。

現役高校生としてソニー損保のイメージキャラクターに初めてCMに起用された時は、透明感が半端ないと言われ人気が高まりました。

理由②唐田えりかを支える人がいるから?

ひどい批判により、立ち直れない人もいますよね。

有名人とはいえ、まだまだ若い唐田えりかさん、引退して別の道に行くこともあり得ますがなぜ復帰できるのでしょうか。

本人のメンタルが強いのはもちろん、身近な周囲も応援しているようです。

スカウトしたスタッフが唐田えりかさんを支えていることはもちろん、フラールは女優さんにとって居心地がいい事務所のようです。

フラーム所属の広末涼子さんも否定していますが、過去に佐藤健さんとよ不倫疑惑をかけられて謝罪していますが、普通に女優を続けていらっしゃいます。

面倒見がいいのでしょうか?

家族も唐田えりかさんを支えています。

幼い頃からモデルになりたいと言っていた唐田えりかさんがスカウトでデビューし、才能を開花させていった姿を家族が一番知っているのでしょうね。

唐田えりかさんはお姉さまが結婚した2019年3月25日、母子家庭で育ったことをインスタグラムで紹介していました。

祖父母、母、2つ上と4つ上のお姉さまがいます。

お母様が働きにでていたこともあり、姉妹の結束が強いのでしょうか?

2020年7月、唐田えりかさんのお姉さまが、「女性自身」に唐田えりかさんが引退しないと強気なコメントしています。

「このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます。(仕事再開については)事務所さんにお任せしていますが、本人も仕事を続けるつもりですし、家族としても応援を続けていきます」

引用:女性自身

悔しすぎます。というコメントが気になりますね。

この発言も、批判されているのですが、素直に受け取ると唐田えりかさんは被害者なの?と想像してしまいますよね。

事務所から、人気俳優である東出さんにアプローチしてコネを作るように言われたのでしょうか?

そんなことはないと思いますが、まるで唐田えりかさんが、被害者であることを匂わせるような発言で気になりますね。

映画「寝ても覚めても」撮影当時、未成年だった唐田えりかさんの私生活を守れなかったことに対して何らかの責任が事務所にあるのでしょうか?

理由③韓国とのパイプがあるから?

引用:wow!koria

スキャンダルに対して、BHエンターテイメント社は謝罪していて、唐田えりかさんの所属を継続しています。

「週刊女性プライム」は、唐田えりかさんの復帰を急ぐのはBHエンターテイメント社への体裁を保つためにも見えると報じています。

確かにビジネスパートナーとして協力している関係のBHエンターテイメントに対して、所属女優がずっと休業というわけにはいきませんよね。

BHエンターテイメント社はハリウッドにもパイプがあるそうで、日本、韓国での復帰が難しければグローバル展開をしていく選択肢もあるといいます。

唐田えりかさんはもともとKPOP好きでしたがマンツーマンで韓国語を勉強し、多少話せるようですし、バッシングを乗り越えてまで女優を続けたいという強い信念は素晴らしいですよね!

まだまだ若いので、復帰して実力で世間の評価を得てほしいですね!

理由④唐田えりかの女優・モデルの才能を認めてるから

引用:Twitter

ヒロインを初めて演じた『寝ても覚めても』がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門の参加作品に選ばれただけでなく、 唐田えりかさんは、数々の新人賞を受賞しています。

  • 2018.12.1 第42回山路ふみ子映画賞(第30回山路ふみ子新人女優賞)
  • 2019.2 第40回ヨコハマ映画祭・最優秀新人賞受賞(映画「寝ても覚めても」)
  • 2019.3 第16回シネマ夢俱楽部表彰・推薦委員特別賞(出演作品「寝ても覚めても」)
  • 2019.3 「第13回アジア・フィルム・アワード」新人俳優賞ノミネート

こちらは2017年に公開された韓国アーティストナオルの「Emptiness in Memory」のMVです。

唐田えりかさんの存在感すごいですね!

日本では、バンド「BUNP OF CHIKIN」 MVにも出演されてます。

唐田えりかさんは 2015年フジテレビ「恋仲」でドラマデビューし、TBS「表参道高校合唱部」、「超限定能力」、2016年テレビ東京「こえ恋」、2017年フジテレビ「貴族探偵」、NHK「ブランケット・キャッツ」、2018年日本テレビ「トドメの接吻」、TBS「この世界の片隅に」など多数のドラマに出演。

演技力もすばらしいですが、2017年からファッション雑誌『MORE』専属モデルに抜擢されるなど、167 cmという抜群のスタイルや透明感のある顔立ちも人気です。

引用:VOGUEGIRL

唐田えりかさんは、デビューしてからドラマ、MV、映画、CM、雑誌など多方面で活躍されていて2019年大注目の女優さんでした。

スキャンダルがなければ、今頃どうなっていたのでしょうか?

唐田えりか復帰に対する世間の声は?

直接杏さんに対する謝罪がないことに批判する声もありますし、不倫は許されないという批判も多数あるのは事実です。

杏さんと東出さんを離婚に追いやったことに変わりないですから仕方ないかもしれません。

しかし、東出さんは新たな彼女との報道もあり、再び女性関係で炎上しているにも関わらず映画に出演しています。

唐田えりかさんはまだ若いのに1年も自粛しているのに復帰できていないのは、なんともいえないですよね。

ここでは唐田えりかさんを応援する声をご紹介していきます!

応援する声

「まずは謝罪しろと言う人ほど許す気はなくただ石を投げたいだけやんね?メディアに向けて謝る必要は無し。応援してる人は謝罪なんて求めてません。待ってたよ!」

「世間って厳しいね

彼女は活動を自粛までしてやっと復帰したのに喜んで上げれないのは何故何だろう?」

「よかった!テレビでみれる日を楽しみにしてますよ」

「(よく知らんけど)唐田えりか、がんばれ。若い時の失敗は誰にでもある。そして悪いのは東出のみ(若い娘が俳優にアプローチされてその気になるのは当然のこと)。」

「需要があればいいじゃん」

「当時彼女が未成年だったにもかかわらず、10歳も年上の東出さんが積極的にアプローチしたといいます…」

「東出昌大が普通に新作映画ガンガン出てるのに唐田えりかの復帰がぶっ叩かれてるのマジで理解出来ない」

唐田えりかさんは期待の新人でしたし、活躍してほしいですよね!

批判も受け止めて反省しているのであれば、ぜひ復帰するにあたって本人からの謝罪をしてほしいなという希望も正直あります。

しかし、活動自粛が何より辛かったはずですし、過去を見るより未来に期待したいですね!

今後また唐田えりかさんの笑顔が見れることを喜ぶ人もたくさんいると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる