暴露系(ガーシー・小林麻耶)詐欺

【2022現在】久積篤史はドバイでガーシーといる!指名手配でも新たな詐欺?Gプロジェクト計画中

暴露系(ガーシー・小林麻耶)

暗号資産女子の金ちゃん(本名野口沙也)さん暴露により、暗号資産(仮想通貨)のBadge詐欺(バッチ詐欺)の首謀者といわれている、久積篤史(ひさつみあつし)さんと正岡元樹さん。

久積篤史さんと正岡元樹さんは現在ガーシーさんとドバイにいて、Gプロジェクト(ガーシープロジェクト)という名の計画を実行中だそうです。

久積篤史さんはネオヒルズ族時代に情報商材詐欺を行い被害者を多数だしましたが、その後もチップという暗号資産(仮想通貨)詐欺で多くの被害者をだしているようです。

しかし、久積篤史さんは暗号資産女子金ちゃんの暴露内容を完全否定しています。

この記事では、詐欺師で指名手配されている久積篤史さんの2022年現在の活動を調査しました。

最後にプロフィールを掲載しましたので、どんな人物か気になる方はご覧ください。

令和2年5月の資金決済法改正により、「仮想通貨」から「暗号資産」に法令上の呼称が変更されているのですが、仮想通貨が一般的なので以後仮想通貨と書きます。

[quads id=1]

【2022】久積篤史はドバイでガーシーといる!アフリカを仮想通貨で統一?

ガーシープロジェクトのメンバーとしてドバイに

暗号資産女子金ちゃんが、自分も騙されて宣伝してしまったというbadge詐欺の運営陣に会いに行くためドバイに行きました。

久積篤史さんがいるとは知らされてなかったのに、そこにいて、ガンとばされたと報告しています。

そこで、badge詐欺についての話し合いが上手くいかず、久積氏らの仲間として潜入捜査することに方向転換!

新プロジェクト、ガーシープロジェクトに関わります。

証拠が集まったということで、5月24日にbadge詐欺について、久積篤史さんがガーシーさんとドバイにいると暴露しました。

詳しくはこちら→ガーシースタッフがBadge詐欺!金ちゃんGプロジェクト暴露内容まとめ

そこで、詐欺集団が全員ドバイにいる、一般人が太刀打ちできる相手ではなく、巨大な組織であると明かしました。

金ちゃんによれば久積篤史さんが仮想通貨Badge詐欺の運営メンバーにいるということはトップシークレットだったそうです。

確かに久積篤史さんは過去にも仮想通貨詐欺で被害者を出しているので、久積氏の名前があったら警戒しますよね。

久積篤史さんは公式インスタグラムを2021年6月から投稿はしていませんが、暗号資産女子の金ちゃん(本名野口沙也)が暴露動画を出した後にインスタのストーリーで金ちゃん批判をしていたそうです。

未成年の主張にでた時の小学生時代の金ちゃんの顔をブスと晒していますw

暗号資産女子金ちゃん(野口沙也)がブスという久積篤史インスタストーリー

久積篤史さんの大人げない反撃の仕方を見て、金ちゃんは中学生といって笑っています。

ちなみに、金ちゃんは昔と顔が変わったことに対して、投資家だからとTikTokで話しているので、整形でしょうね。

@kimchan_btc #学校へ行こう #未成年の主張 #バズった #垢抜け日記 #コギャルから投資家へ #新聞係 沙耶 #今は金ちゃん ♬ Top Of The World – The Carpenters

暗号資産女子の金ちゃんは命をかけて暴露しているということですが、命を狙われている可能性は低そうです。

暗号資産女子金ちゃん(野口沙也)が殺されないという久積篤史インスタストーリー

[ad_tag id=”13779″]

ガーシーさんも命を狙われているといって居住地を転々としているようですが、立花氏は会いに行っているので、本当に命を狙われているわけではなさそうですよね。

アフリカを仮想通貨で統一計画!?

ガーシーさんに出馬要請するためにドバイに行ってスタッフ8人に会ったというNHK党の立花党首は、ベラベラ話せないといいつつかなりしゃべってしまっています。

ガーシーさんのスタッフの中に、すごい人がいて、仮想通貨でアフリカを統一しようとしているということです。

久積篤史さんはコネがすごそうなので、これはおそらく久積篤史さんの計画ではないかと思われます。

[quads id=2]

久積篤史は仮想通貨詐欺で指名手配中!死亡説もw

久積篤史さんは、過去にも逮捕されたことがあるのですが、現在も指名手配されているようです。

無登録で暗号資産交換業を行う者について(久積篤史)
令和4年3月8日
関東財務局無登録で暗号資産交換業を行う者について、事務ガイドライン第三分冊:金融会社関係16.暗号資産交換業者関係III-1-6(2)2に基づき、本日、警告を行いましたので、下記のとおり公表いたします。

業者名等 久積篤史
所在地又は住所 東京都港区六本木3丁目7番1号3901号室
内容等 SNS等を通じて、暗号資産交換業を行っていたもの。
備考 「CHIP SWAP」と称する専用サイトなどを通じて暗号資産を販売しているほか、「エクストラバガンザインターナショナル株式会社」の商号を用いて取引しているとの情報が寄せられている。上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。

引用:関東財務局

仮想通貨でクラウドファンディングを行う機能を備えたCHIP SWAP(チップスワップ)という仮想通貨詐欺ですが、これについて、久積氏はアメブロで、創始者が死亡したと謝罪し、責任逃れしているようです。

2021年11月24日にこのブログを書いた後、公式ブログの更新は止まっていて逃げた?と感じますよね。

大変残念ですがチップ創設者Jimこと羽山が9月に病死してしまいました。じつは羽山は今年の2月に肺癌ステージ2と診断されて、その後は入退院を繰り返していました。そして羽山は9月に病院で息を引き取りました。

引用:アメブロ

[ad_tag id=”13925″]

[ad_tag id=”13780″]

面白いことに、Badge詐欺首謀者である久積篤史さんについても、暗号資産女子の金ちゃんが死亡説を流そうなど提案したようですw

金ちゃんも結局仮想通貨卒業しますといいつつ、自分の仮想通貨をだしているので、やはり、グル、というかやっていることは2人とも同じなのでしょうか?

自分の仮想通貨を販売したことにより金ちゃんはbadge詐欺被害者へ返金したというtweetもありますが、内部告発では、久積さんと正岡さん以外のA氏について名前を出さなかったということもあり、どこまで被害者の味方でどこまで詐欺集団の仲間なのか、謎なところですね。

久積篤史は暗号資産女子金ちゃん暴露を完全否定!

久積篤史さんはインスタグラムの投稿は2021年から行っていませんが、ストーリーは2022年現在も投稿しているようです。

暗号資産女子の金ちゃん(金沙也)の暴露をうけて、暴露内容を完全否定しています。

  • 金沙也(金ちゃん)は整形である
  • 金ちゃんを去年知ったから仲間ではない
  • 金勝手に死亡説を流してきたくそ女
  • サロン生のことを養分といっている
  • 勝手にYouTubeで紹介して、投資家に損失をさせて、その後に投資家に弁済したいからとひっついてきた
  • 勝手に紹介したくせに友人を巻き込むのは許せない
  • 自分のコミュニティーに自分で作った動画でステーキングしてインパーマネントロスがおきて投資家が損をした
  • 金沙也は著名人でもなんでもない

と暗号資産女子の金ちゃんが自分もBADGE詐欺にあったと暴露した動画の内容を完全否定しています。

久積篤史さんは詐欺被害者への返済をするために近づいてきたといいたいようですね。

金ちゃんの言い分、久積篤史さんの言い分もどちらもどこまで信用できるのか分かりませんが、暗号資産の詐欺には注意しましょう!

久積篤史プロフィール!経歴凄いけど逮捕歴あり

久積篤史経歴
引用:Wantedly
  • 読み方(ひさつみ・あつし/Hisatsumi Atsushi)
  • ニックネーム:篤史
  • 出身地:徳島県
  • 生年月日:1984年05月30日(年齢39歳)
  • 星座ふたご座
  • 血液型AB型
  • 職業・ジャンル歌手, DJ, 実業家

久積篤史さんは2012年からインフルエンサーマーケティングを提唱、与沢翼さんの弟子でネオヒルズ族を自称していました。

このときに情報商材詐欺を行っています。

エクストラバガンザインターナショナルを創設。

2018年に暗号資産事業の諮問委員会に出席し、暗号資産関連事業者として日本人初の快挙と自賛しています。

  • 米コンピューターセキュリティ会社マカフィー創業者のジョン・マカフィー
  • 米TechCrunch共同創設者のキース・ティア
  • 1996年から世界経済フォーラムのメディアリーダーグループのメンバーアンソニー・パーキンス

上記のようなすごい方々が出席しています。

トークンやコインと呼ばれる独自の仮想通貨を発行し、それを広く投資家に販売することで資金を集めるイニシャル・コイン・オファリング(ICO)で約40億円の資金調達に成功していて、経歴は凄いです。

「PATRON」と「RON」という仮想通貨を手がけています。

2018年に米フォーブス誌「2018年注目すべきトップ10ブロックチェーン企業」では1位、2019年に「2019 Red Herring Asia Top 100」受賞しました。

しかし、2019年に麻布警察署に逮捕されています。

【速報】パロトンCEOの久積篤史が11月27日に麻布警察に逮捕された
容疑は仮想通貨の詐欺ではなく、ツール開発の業務委託費用の支払いを拒み、脅迫を行った容疑

http://coinmatome.com/archives/20969246.html

NEWSMAGAZINによると、久積篤史は過去に詐欺で逮捕されたことがある前科者で、薬の密売人もやっていたそうです。

久積篤史さんは2020年にインフルエンサーに支援やクラウドファンディングを円滑に行うために開発された「ChipSwap/チップスワップ」をリリースしましたが、『上場する』『何千倍にもなる』と宣伝していながら暴落しています。

6月24日には1万円以上高騰したそうですが、10月になって、6月末にはウォレットが凍結されて資金が動かせない、詐欺ではないとお詫びがありました。

引用:アメブロ

そして11月24日に、チップ創設者Jimが病死したということでチップ事業の継続存続までは難しいが、近日中にチップ及びチップコミュニティ解散に伴う事業再編代替案、ご紹介ご案内をするとアメブロで発表。

しかし、近日中に発表することなく、海外へ逃げて現在に至るようです。

投資家の皆様方へお世話になっております。

久積です。
大変残念ですがチップ創設者Jimこと羽山が9月に病死してしまいました。じつは羽山は今年の2月に肺癌ステージ2と診断されて、その後は入退院を繰り返していました。そして羽山は9月に病院で息を引き取りました。
無念です。羽山とはずっと長いあいだ、10年以上、僕の事業をサポートしてくれたパートナーでした。ですので僕からしてみてもこんな最期はたまらないです。だからこんな状況でもなんとかしたいと、事業を継続することをしなければいけないとずっと考えていました。
チップ事業の継続存続までは難しいとしても、なんとか事業の再編再開というようなことを実現する手立てがないかを考えていました。考えに考え抜いた結果、最もよいかたちでまとめることができそうです。
投資家の方とやりとりをしていくなかでも、まだなかには応援をしてくれている投資家様がいたこと、今も本当に事業再開を待ち望んでくれている投資家様方がいたことが決め手となりました。お話させて頂きたいことがあり過ぎて、まだ自分の中でも整理できていないことがありますが、まずは次回、チップ及びチップコミュニティ解散に伴う事業再編代替案、ご紹介ご案内からさせていただけたらとおもいます。近日中にお知らせいたします。 
改めて皆様にご迷惑をお掛けしていることをお詫び申し上げます。

久積AD

引用:アメブロ

久積篤史さんは世界経済フォーラムのメディアリーダーグループのメンバーアンソニー・パーキンスさんなど数々の有名人と面識があるようで、アメリカのメディアにも何度も取り上げられているので、今後世界を舞台に活躍されていくのかもしれませんね。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました