MENU
皇室特集 ここをクリック!

【動画】石川佳純は中国語を独学で勉強!英語もできて頭いい?

2020東京オリンピックで日本選手団主将も任された美人で人気の石川佳純選手、中国語ができることで知られています。

山口県出身なのになぜ中国語がぺらぺらなのか気になりますよね。

中国人コーチと中国語でやり取りして独学でマスターしたそうですが、ボケもできるほど流暢で通訳要らずだそうです!

英語もできて、中国人選手が英語を聞き取れない時に中国語で通訳してあげたこともあるそうです。

語学力がすごいため、頭いい?と言われています。

この記事では、石川佳純選手が中国語を話す動画を紹介し、なぜ中国語が話せるようになったのか、英語はできるのか調査しました!

スポンサーリンク
目次

【動画】石川佳純は中国語は独学で通訳いらず!

石川佳純は中国語が流暢で通訳いらず!

中国語通訳案内士のワイより発音が北京語ネイティブっぽい”というツイートもあるように、石川佳純選手の中国語はネイティブレベルだそうです。

英語も中国語もぺらぺらなのに、なぜか日本語で回答することを求められる石川佳純選手の動画が面白いので紹介します。

途中で通訳のマイクを自らとって話したそうなしぐさをしたり、自分で話したいのをこらえているのか、にやにやしている姿がかわいいですね。

石川佳純は中国語でボケもできる!

石川佳純選手は現在中国語で聞かれたらそのまますぐに中国語で返事ができるほど、ネイティブレベルで中国語をマスターしていますが、ボケやジョークも使いこなしています!

石川佳純が中国語がぺらぺらなのはなぜ?

2021年11月28日のDIGESTでは、石川佳純選手が中国語を話せるのは、外国人と身近に接する環境だったからと報道されています。

幼いころから中国人コーチの指導を受けたことがあり、石川佳純選手も中国語を特別に学んだことがない(独学)と語っていることから、自然にみについたと報道されいます。

これを見ると、英才教育で自然に身についたのかと思うのですが、実はそうではありません。

石川佳純選手は福原愛選手や伊藤美誠選手のように、2~3歳から英才教育を受けてきたわけではなく、中国リーグにいったわけでもありません。

石川佳純選手は小学校1年生の時から卓球をはじめていて、中国語は10代になってから独学でかなり勉強したようです。

石川佳純さんは過去にインタビューで「中国語の卓球用語のニュアンスが分からないと中国に勝てないと思うから、中国語を勉強しようと思った」とコメントしています。

中国人コーチから学んだということだと思いますが、日本にいるのに自然に身につくことはないですよね。

石川佳純選手は中国版ツイッターアカウントを2016年に開設、たった2日でフォロワー9万人に迫って話題になりましたが、中国の友人とSNSでやりとりしたりして卓球用語以外の中国語をマスターしていったのではないかと思います。

中国人YouTuberのヤンチャンチャンネルの解説では、石川佳純さんの中国語はなんと進化してきたそうです。

2007年~2020年の13年間で天と地のレベルの違いということで、その上達がすごすぎることが分かります!

  • 2007年(14歳)片言レベル(2歳)
  • 2009年(16歳)単語量が増えたけれど、間違いが多い
  • 2014年(21歳)ペラペラで東北のなまりがでた(コーチが東北)
  • 2015年(22歳)ほとんど違和感なし(ザリガニとロブスターを間違える)
  • 2018年(25歳)日本人なの?と疑わないレベル
  • 2019年(26歳)ジョークをいえるレベル
  • 2020年(27歳)中国人だと思うレベル

幼い頃から中国語を耳にしていても、やはり日本に住んでいるのでネイティブ並みに中国語を話すには環境だけでなく、かなりの努力が必要なのではないでしょうか?

勝つために、語学を独学で勉強された石川佳純選手、すごすぎますね!

小説家の盛田隆二さんも2018年のネイティブレベルの石川佳純選手の中国語を絶賛しています。

https://twitter.com/product1954/status/992439758117744641?s=20&t=2goeStq3Lkb863W-pHxpUw
Advertisements

【動画】石川佳純は英語もできる?

21年11月にヒューストンで行われた『世界卓球2021』で石川佳純選手が勝利した時のインタビューは、日本人の通訳がいなかったので、中国人の通訳が英語を通訳していました。

しかし、石川佳純選手も日常会話レベルの英語ならできるようです。

英語を習ったという情報はないので、こちらも独学なのでしょうね!

中国チームに英語で質問した記者がいましたが、質問の意味が分からなかった中国人選手に石川佳純選手が中国語で通訳しています。

石川佳純選手、世界と戦うために必要な中国語と英語をマスターしていったとは、本当にすごいです!

頭がいいといわれる理由が分かりますね。

英語に触れる環境が増えたらすぐにマスターしそうです。

Advertisements

石川佳純選手は頭がいい?学歴調査

石川佳純選手は語学が堪能なので、頭がいいのでは?と言われています。

しかし、実は中学・高校と卓球名門校に通って、大学へ進学せず卓球に打ち込むために高卒で全農に所属しました。

石川佳純選手の学歴は以下の通りです。

山口市立平川小学校四天王寺羽曳丘中学校→四天王寺高等学校

まだまだ学歴や偏差値で頭の良さの基準にする人が多いですが、石川佳純選手は高卒でも頭がいいと感じますよね!

今後も石川佳純選手のグローバルな活躍に注目ですね!

関連記事→石川佳純のかわいいインスタ画像!メイク私服についても調査

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
Advertisements
Advertisements
目次
閉じる